痒みがとまらないダニ?ノミ?トコジラミ(南京虫)?(名張市つつじが丘)

ご家族全員と、飼ってる猫ちゃんが痒みでご相談があり、名張市つつじが丘のお客様のお宅に点検でお伺いしました。

最初は猫ちゃんのノミを疑ったのですが、ノミが跳んでる気配もなく、痒みの症状が膝から下だけでなく体全体にあるらしいので可能性は少ないと判断し、次に疑ったのが南京虫(トコジラミ)です。カーテン周り、ソファー周り、ベッド周りのフンや生息点検をしましたが、形跡はありません。次に疑ったのがツメダニで、ネズミ駆除をした後に寄生していたツメダニが人を刺す場合があるので、駆除をしたことがあるかお伺いしたところ無いとのことで、家の各部屋も綺麗に掃除をされていてツメダニが繁殖しにくい環境です。

掃除機の中のゴミも持ち帰り、顕微鏡で調べましたが、生きている昆虫類はありません。

もしかして疥癬の疑いがあるかも……

ヒゼンダニが原因の皮膚病です。

お客様にとりあえず皮膚科の診断をおすすめしました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. お寺のシロアリ消毒(宇陀市三本松)

  2. チョウバエ駆除(伊賀市木興町)

  3. シロアリ駆除の費用は年末調整や確定申告の雑損控除対象です

  4. 花鳥風月?花の時期、虫の時期、シロアリも活動開始

  5. 病院施設の害虫駆除及び衛生管理(伊賀市上野忍町)

TOP